特別展「恐竜の卵 ~恐竜誕生に秘められた謎~」/2018年3月10日(土)-5月6日(日)/大阪市立自然史博物館/巨大肉食恐竜トルヴォサウルスの全身骨格も登場!!

恐竜の卵展 ツイッター

  • *大阪市立自然史博物館のfacebookでも随時情報更新します!

特別展「恐竜の卵」を大解剖!!

特別番組/約5分

テレビCM

テレビCM/約15秒

トロオドンの巣の様子

トロオドンの巣


近年、恐竜の卵や巣の化石は中国大陸を中心に数多く見つかり、様々な恐竜が独自の方法で産卵、子育てをしていたことが分かってきています。 本展では、卵による恐竜の誕生をメインテーマに、多様な恐竜コレクションを所蔵する中国の浙江自然博物館からの恐竜の卵や巣の化石をはじめ、それらの親や幼体の標本などの実物化石を一堂に展示。さらに、恐竜の産卵の方法、営巣のしかた、抱卵行動の進化、生まれたばかりの幼体といった、産卵から孵化までの過程などについて、最新研究を踏まえて紹介します。

トロオドン

トロオドンの復元画

みどころ

日本初公開!
様々な卵とその研究

大きさも形も様々な、発掘された恐竜の卵が勢ぞろい! 現在の動物の卵と比べてみよう!

様々な形をした卵化石(3種)

様々な形をした卵化石

恐竜の卵と巣の進化

貴重な恐竜の卵や巣と、大人や子どもの骨格化石。化石に残された手がかりから、恐竜から鳥類への進化の謎に迫る!

エウへロプス全身骨格(写真)

エウへロプス全身骨格

トロオドン全身骨格(写真)

トロオドン全身骨格

トロオドンの巣(化石)/トロオドン生体復元模型

トロオドンの巣

トロオドン生体復元模型

東アジアの恐竜営巣地

恐竜はどのように巣を作っていたのか? 恐竜の生態を示す様々な状態の巣の化石をもとに、その様子を再現!

骨格と一緒に見つかった巣の化石(2種)

骨格と一緒に見つかった巣の化石

オヴィラプトロサウルス類の巣や骨格とハドロサウルス類の巣(化石)

隣り合って発見されたオヴィラプトロサウルス類の巣や骨格と
ハドロサウルス類の巣

マイアサウラ親子ロボット

子育て恐竜、マイアサウラの親子ロボットも登場!!

巨大肉食恐竜
トルヴォサウルスの
全身骨格も登場!!

トルヴォサウルス全身骨格
トルヴォサウルスの巣(復元画)

トルヴォサウルスの巣

イベント

観察シート

観察シート

展示をより楽しく見ることができる「観察シート」をダウンロードできます。会場でご利用ください。(PDF/約1MB)


ギャラリートーク
(福井県立恐竜博物館 今井拓哉研究職員による、卵展をもっと楽しむイベント!)

恐竜がどのように巣づくりし、どんな卵を産み、どうやって子育てをしたのか。会場を回って標本を紹介しながら、詳しく解説します。参加無料(特別展のチケットが必要です)。

日時

2018年4月7日(土) 16:00~

参加料

無料(ただし、特別展のチケットが必要です)

講師

今井拓哉 福井県立恐竜博物館研究職員

  • ※申込み不要。参加ご希望の方は、開始5分前までに会場入り口にお集まりください。
  • ※会場混雑時には、やむなく中止となる場合がありますのでご了承ください。
今井拓哉 福井県立恐竜博物館研究職員

今井拓哉・研究職員

1987年 東京都生まれ。モンタナ州立大学大学院地球科学研究科修士課程修了。 専門は古脊椎動物やその卵、また、化石の形成過程(タフォノミー)。現在は、主に福井県から産出する白亜紀前期の卵殻化石や鳥類化石について研究しています。


講演会 「『恐竜の卵展』の深イイ話」
(福井県立恐竜博物館 今井拓哉研究職員によるトークショー)

恐竜たちは、より多くの子孫を残し繁栄するために、様々な産卵や巣作りの方法を身につけました。特別展「恐竜の卵」では、これまでの研究をもとに、恐竜たちの子孫を残す工夫に迫っています。このトークショーは、恐竜の卵の専門家が恐竜ファンにお届けする、特別展に関する深~いお話です。これを聴けば、特別展がもっと楽しくなりますよ!

日時

2018年4月8日 13:00~14:00

会場

大阪市立自然史博物館 本館講堂

人数

200人程度

参加料

無料(ただし、特別展のチケットが必要です)

講師

今井拓哉 福井県立恐竜博物館研究職員

参加方法

会場は30分前より開場します。直接会場にお集まりください。

今井拓哉 福井県立恐竜博物館研究職員

今井拓哉・研究職員


4月14日(土)
セレッソ大阪のホームゲーム(FC東京戦:ヤンマースタジアム)で
恐竜の卵展のPRブースを出展!

4月14日、サッカーJ1・セレッソ大阪のホームゲームが行われるヤンマースタジアム(長居公園内)で、特別展「恐竜の卵」のPRブースが登場します!


PRブースでは、恐竜の卵展に合わせて、竜脚類の卵の実物化石を展示! またVR体験では、恐竜骨格を見下ろしたり、恐竜の口の中をのぞいてみたりと、VRでしか体験できない恐竜の世界を堪能していただけます。


また、ブースにお越しいただいた先着500名には、大人気の恐竜がデザインされた恐竜ノートをプレゼントします!! ぜひブースに遊びに来てください!


  • ※恐竜ノートのプレゼントは1人1冊限定で、受け取りにはイベント当日のセレッソ大阪戦のチケットが必要です。
  • ※天候などにより、展示物は一部変更になる場合があります。

日時

4月14日(土) 開場~ハーフタイム終了まで

  • ※セレッソ大阪の試合開始は15:00

場所

スタジアム 北側(ゴール裏付近)のブース

  • ※スタジアムに入場するには同日のセレッソ大阪戦のチケットが必要です。特別展「恐竜の卵」のチケットではヤンマースタジアム長居に入場できませんのでご注意ください。

「誰かに教えたくなる!タマゴの豆知識」
(天王寺動物園獣医師によるトークショー)

ペンギン、蛇、ダチョウなど、天王寺動物園で飼育されている動物たちの、卵にまつわる豆知識をご紹介。実物の標本を見ながら、卵の世界を楽しみましょう。恐竜の卵との共通点はなにかな? きっと展示が10倍面白くなります。

日時

2018年4月15日(日)11:00~11:40

会場

大阪市立自然史博物館 集会室

人数

50人程度

参加料

無料(ただし、特別展のチケットが必要です)

講師

天王寺動物園 獣医師 佐野祐介さん

参加方法

会場は30分前より開場します。直接、会場にお集まりください。

天王寺動物園獣医師の佐野祐介さん

天王寺動物園獣医師の佐野祐介さん


特別企画
特別展イクメンキャラクター「トロおとん」ボディシール プレゼント

日程

3月24日(土)先着2,000人

3月25日(日)先着3,000人

対象

特別展「恐竜の卵」来場者(各日、先着順)

内容

展覧会キャラクター「トロおとん」のボディシールをプレゼント。顔や手に張って、みんなで盛り上がっちゃおう!春休みに待ってるよ~★★★

特別展イクメンキャラクター「トロおとん」

「トロおとん」ボディシール


ギャラリートーク

恐竜がどのように巣づくりし、どんな卵を産み、どうやって子育てをしたのか。会場を回って標本を紹介しながら、詳しく解説します。参加無料(特別展のチケットが必要です)。

  • 3月17日(土) 田中嘉寛・学芸員
  • 3月24日(土) 川端清司・学芸課長
  • 3月31日(土) 川端清司・学芸課長
  • 4月7日(土) 川端清司・学芸課長
  • 4月14日(土) 田中嘉寛・学芸員
  • 4月21日(土) 川端清司・学芸課長

  • ※時間はいずれも午前11時開催です。
  • ※申込み不要。参加ご希望の方は、開始5分前までに会場入り口にお集まりください。
  • ※会場混雑時には、やむなく中止となる場合がありますのでご了承ください。

グッズ

  • ※商品は十分用意しておりますが、売り切れの場合はご容赦ください。
closed
パズルボックスクッキー/フタ上部がパズルになっています
closed
ポストカード(6種)
closed
消しゴムセット(3個)
closed
Tシャツ キッズ用(100cm、130cm/黄・緑)
closed
Tシャツ 大人用(S、L/紺、グレー)
closed
エッグボックスチョコクランチ/大きなたまごBOXの中にチョコレートクランチ入りの小さなたまごBOXが5個入っています
closed
クリアファイル(トロオドン)
closed
マグカップ(ディノサウルス)
closed
マスキングテープ(イラスト入り)
closed
トートバッグ(ブラック・オレンジ)
closed
ものさし(15cm)
closed
缶バッジ(イラスト入り)
closed
リフレクターシール(イラスト入り)
closed
オリジナルフィギュア(トロオドン)
closed
オリジナルぬいぐるみ(トロオドン)
closed
A5リングノート(荒木一成スケッチ)
closed
マグカップ(荒木一成スケッチ)
closed
トートバッグ(荒木一成スケッチ)
closed
手ぬぐい(荒木一成スケッチ)
closed
ボールペン(荒木一成スケッチ)
closed
記念メダル(トロオドン)

チケット

 

当日

前売・団体

大人

1,300円

1,100円

高大生

800円

600円

  • ※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)。
  • ※本展チケットで、常設展(大人300円、高大生200円)も入場可能。
  • ※20人以上の団体は前売料金で販売。
  • ※特典付前売券は2018年1月27日(土)から、通常前売券は2018年2月10日(土)から3月9日(金)まで主なプレイガイドで発売。

1月27日から特典付
前売券を
数量限定発売!!

大人

1,300円

高大生

800円

特典は、ローチケ HMVemaのど飴

セブンチケットは「光る★金の卵シール(反射ステッカー)」です。


いずれもこのチケットだけの限定品です。購入はお早めに。

展覧会オリジナル emaのど飴(赤・青)

展覧会オリジナル emaのど飴・グレープ味

光る★金の卵シール/交通安全のために使ってね!

光る★金の卵シール(反射ステッカー)

開催概要・アクセス

会期

2018年3月10日(土)-5月6日(日)

会場

大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)

〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
TEL.06-6697-6221

休館日

3月12日(月)、19日(月)、26日(月)、4月9日(月)、16日(月)、23日(月)

開館時間

9:30~17:00

  • ※ただし、入場は16:30まで

主催

大阪市立自然史博物館、読売新聞社

後援

駐日中国大使館、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、(一社)大阪市私立保育園連盟、(一社)大阪市私立幼稚園連合会、大阪府公衆浴場業生活衛生同業組合

特別協力

浙江自然博物館、福井県立恐竜博物館

協力

岐阜大学応用生物科学部、天王寺動物園

お問合せ

大阪市立自然史博物館
TEL.06-6697-6221

会場ご案内図

大阪市立自然史博物館

〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
TEL.06-6697-6221
http://www.mus-nh.city.osaka.jp/

  • 地下鉄御堂筋線「長居」駅 南改札口3号出口から東へ約800m
  • JR阪和線「長居」駅 東出口から東へ約1km
  • 近鉄南大阪線「矢田」駅 西へ約1.8km
  • 大阪市営バス4号系統「長居東」停留所または4号・24号系統「長居東二丁目」停留所

  • ※車でお越しの場合は、長居公園内の南駐車場(最寄)や地下駐車場をご利用ください。(有料、詳細は長居公園地下駐車場 TEL.06-4700-4580)